ArtScouter Lighthouse

対話型アート鑑賞やナラティブ・アプローチを用いてチームビルディングを実現する
テレワーク対応の新しいワークショップ

AdobeStock_334593158.gif
 

ArtScouter Lighthouse

(アートスカウターライトハウス)とは

在宅勤務の普及により、組織の一体感の喪失やモチベーション低下への対応が急務となっています。

ArtScouter Lighthouseでは、在宅勤務でも実施できるオンライン完結型の社員研修として東証一部上場企業で続々と実施されています。

 

「組織ビジョンに合うアート作品を、登録された600作品以上の中から選び出す」というワークショップを通じて、チーム内のビジョン浸透、チームビルディング、センスメイキングを強化します。

 

選ばれたアート作品は購入、レンタルも可能です。

 

​​特徴

ArtScouter Lighthouseが選ばれる理由

オンライン完結型

オンラインのアートプラットフォームを活用するため、全員が在宅勤務環境で離れていてもリラックスして参加できます。

短時間で成果を​​実感

場所の制約がなく確立されたフォーマットのため、1時間程度の事務局の事前打ち合わせで開始でき、当日は最大4時間程で完結できるので通常業務への支障を最小限にして着実な成果に結びつけられます。

優れた作品が

​内省と共感を促進

トップギャラリーを中心とした600を超えるアーティストの優れた作品に組織ビジョンを投射するプロセスで、自己を見つめなおすきっかけと、相互理解にもつながります。

 

​ワークショップ実施内容

STEP 1

対話型アート鑑賞によるアイスブレイク

STEP 2

組織ビジョンの再確認

STEP 3

ワークシートとArtScouterを使い組織ビジョンに合ったアート作品を選定

STEP 4

参加者から選んだ作品と理由を発表

STEP 5

対話により組織ビジョンに合うアートを選定

 

​3つの効果

アイデアのウォール
AdobeStock_231496134_edited_edited.jpg
スクリーンショット 2020-05-14 14.38.36.png

ビジョン浸透

組織ビジョンを再確認し、アートに投射する過程でビジョンの“自分ゴト化”を導きます。

チームビルディング

アート選定プロセスを通じて、組織に対する考え方やパーソナルな話題でのコミュニケーションがうまれ、共感と相互理解を促進します。

センスメイキング

抽象的なアートを通じて内省を促し、自分の考えを語るナラティブな能力の開発につながります。

 
 

​​お客様の声

メンバーの個性・らしさが表れていて、メンバーをより理解することに繋がったと思います。また、自分では気に留めないアートを他者が選ぶことで知ることができ、新たな発見に繋がりました。

ArtScouterのカテゴリーは同じアートが違うカテゴリー検索でも引っかかるという点が個人的にメリットに感じました。1つのアートを違うカテゴリー(視点)で見ることが出来、美術館では味わえないアートとの出会いが出来たと思います。

1_edited.png
2.png
3.png

​​ビジョン浸透

ワークショップ実施後「共感し自分ごととして行動できる」と回答した参加者は実施前の2倍に

​​チームビルディング

「ワークショップが参加者同士の今後のコミュニケーションに役立つと思う」と回答した参加者は100%

センスメイキング

ワークショップ参加者のうち75%が「普段使わない脳が活性化された」と回答

絵に対して苦手意識が強かったですが、このワークは自分の考えをプロのアーティストが描いた作品を通じて伝える、というこれまでにないアートワークで、気が付いたら純粋に楽しめている自分がいました。言葉で伝えきれない思い・イメージを絵によって伝えることができ、メンバーとの共通認識のレベルを上げることができたと思います。

実施の流れ

1.事前打ち合わせ

ワークショップ実施の前日までに1時間程度の事務局との打ち合わせを実施します。

2.当日、参加者全員がWeb会議システムにログイン

普段お使いのWeb会議システムで実施可能です。お使いのものがなければ弊社でご用意します。

3.アイスブレイク及びビジョンの再確認

参加者同士でアイスブレイク後、改めて組織ビジョンの振り返りを実施します。

4.いよいよワークショップの開始!

個人ワークとグループワークを経て、組織ビジョンを表すアート作品を選定します。専門スタッフのファシリテーションにより、選び出されたアート作品に選んだ本人が気づかなかった視点も引き出されます。

 
artscouter-top.png

ArtScouter Lighthouse 開発ストーリー

ArtScouter(アートスカウター)は、トップギャラリーが厳選したアート作品の中から、AIを活用して空間に最適なアートを選出するプラットフォームです。

(技術協力:株式会社NTTドコモ、運営提供:アートアンドリーズン株式会社)

ArtScouterでアートを導入した企業は、自組織のビジョンをアートに投射してインナーブランディングや外部への発信に活用しています。その中でも、社員にチームを組ませてアートを選んだ企業様からは、その選出するプロセス自体に大きな価値があったというコメントを頂いていました。

 

新型コロナウイルスの影響が広まる中、「予定していたビジョン浸透研修ができない」、「在宅勤務でチームの一体感が薄れている」といった企業のお声を反映し、チームでアートを選びだすプロセスをオンラインワークショップにしたArtScouter Lighthouseを開発しました。

 

資料ダウンロード

料金などの詳細情報はこちらから

 

©2020 Art and Reason Ltd. All Rights Reserved.